a0990_001287
ワイワイとにぎやかに、BBQやビアガーデン、ビーチに花火大会など、外飲みが増えてくる季節。開放的な屋外で飲むお酒は、いつもとまたちょっと違う雰囲気に笑顔も増える。

しかし、BBQのように自分たちで準備する外飲みの場合は、いろいろ手間がかかる。でもそんな時だからこそ、男性の意外な一面にキュンとくるなんてことはないだろうか。

BBQだったら、料理の下ごしらえしてくれたり、火の扱いなど男性にやってもらえると嬉しいことを気にかけてくれたり。後片付けをテキパキとこなす姿も「あ、この人きちんとしてる人だな」と、急に頼もしく見えてくる。普段の飲み会では大人しい人のそんな姿をみると、ちょっとキュンとしてしまう。

例えば筆者は先日、昼間から公園でゆるい外飲みをしていた。すると、芸人、変な勧誘、怪しげな気功師など実に様々な人が楽しませようと(?)、我々の元にやってきた。そのとき、迷惑そうな顔をして断るのではなく、一緒に楽しもうとしてくれる人はいいなと感じたのだが、普段の飲み会ではなかなかそんなシチュエーションにはならないだろう。


周りの女子達にも、「BBQや外飲みで男性が魅力的に見える?」と聞いてみたところ、「街の飲み会では荒れてばかりの彼が、BBQで友達のこどもとずっと遊んでいた姿をみて、へえ意外だなと好感度があがった」「ベタだけど、いつもスーツ姿の人がパーカーとかラフな格好してると、可愛いなって思う」など、いろいろな場面でキュンときているようだ。

中でも、外飲みで一番キュンとくる場面といえば“途中の”買い出しではないだろうか。飲んでいる途中に飲み物やおつまみがなくなって、「じゃあ、買い出しに行ってくるわ」というあの場面!そこで少人数(2人であればベスト)の男女で行くと、本当に甘酸っぱい気分を味わえる。行き帰りでする他愛もない会話、近くのコンビニで買い物カゴを持ち、必要なものを一緒に選んでいるあの瞬間!ちょっとした擬似カップル気分を体験できるのだ。

そんな楽しいことが多い外飲みだけれど、後片付けもせず、集まった女性とせっせと連絡先を交換している男性を見たときは、さすがにイメージが悪くなった。ちなみに男性にも「外飲みでイメージの悪い女性は?」と聞いてみたところ、「帽子、長袖の完全防備で、日焼けをするから動けない」という女性はありえないとのこと。

みんなで協力することで、親睦を深められるのが外飲みのいいところ。男性の意外な一面にキュンとできる上、積極的に動いていたらあなたの株も上がっているかも?(non)




【記事提供元】独女通信 http://news.livedoor.com/category/vender/90/